2017年06月07日

日誌より

<3年>
府下まであと3週間になって本当にあっという間だと感じた。3年生になってからどんなことでも「最後の」と最初につけられることが多くなって寂しくなったり、悲しくなったりするのがよくあった。いつまでもまだ、みんなといられると思っていた時間もどんどん短くなっていくし府下までもう少しと焦る自分もいる。残りの3週間で進化できるように、府下で笑ってまだみんなと泳げるように少ない時間を大切にして気合を入れて頑張っていく。

<1年>
今週はタイムがでませんでした。1週間タイムが出なくなったのは初めてで、気持ち的にもだいぶ落ちていたので、これからはタイムが出なくても気持ちを下げないようにしたいと思いました。気持ちが下がってしまうとタイムや泳ぎにも影響してくると思うので粘り強く耐えて、精神面も強くできるようにしていきたいと思いました。そして今週、気持ちが暗くなっていた自分に、いろんな人や先輩に声をかけられたり、アドバイスをもらいました。T君には「笑顔を忘れずに!」と言われ、Mさん、Uさんには「元気出しや!」と言ってもらい、Yさんには「タイムが出ないのは絶対に理由があると思うで。例えば、泳ぎのリズムとかキャッチの仕方とか、少しのことで変わってくるし、こんなことで落ち込んでたらあかんで!」と言ってもらい、Mさんには「落ち込んだら終わりやで!前向きに!」と言われ、Sさんには「俺もそんな時あるで、でも声出して気持ち切り替えてるで!」とたくさんの先輩方からアドバイスをもらい、とても嬉しかったし元気が出て少し前向きになれました。両洋の水泳部は本当に良い先輩が多く、良いチームだなと改めて感じました。この力を活かして明日から気持ちを入れ替えて、焦らず頑張りたいと思いました。

2つともうれしい内容ですね。3年の最後の踏ん張り期待しています。チーム内で仲のよいこと、RSTの素晴らしいところです。

今週の朝練は京都選手権にむけて各自がそれぞれに調整を行っています。自分にあった調整法を見つけてもらいたいと思います。
トレーニングルームでの自主練習の様子です。
IMG_6414.JPGIMG_6413.JPG
posted by rst at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック